かみ合わせの治療(入れ歯治療)3

初診時年齢 60歳

男性

入れ歯の調子が悪い(かみ切れない),奥歯がないとのお悩みで来院されました.

 

スライド150

上顎の義歯の噛む面(咬合面)が,かたむいた義歯が入っています.

スライド151

虫歯や重度の歯周病があり,審美性も悪いことから,西山歯科医院では顎機能精密検査,総合診断を行いました.

虫歯の治療,歯周病の治療など行い,顎機能精密検査,総合診断を行ったデータから仮歯と仮の義歯を作製しました.

仮歯と仮の義歯を装着したところ
仮歯と仮の義歯を装着したところ

この状態で,三ヶ月以上経過観察を行い,最終的な治療に移行しました.

最終的な差し歯,義歯は,シーケンシャルガイダンスオクリュージョンという概念で作製し,生体にとってやさしい噛み合わせで作製しました.

装着する前の差し歯と入れ歯
装着する前の差し歯と入れ歯

最終的な治療です.義歯には特殊な装置を追加して,バネが見えないように審美性にも考慮しました.

 

装着する前の差し歯と入れ歯
装着する前の差し歯と入れ歯

治療期間は,一年です.

何でも噛めるようになったとご満足いただいています.