意識高い系の落とし穴

どもども,院長です.

先日,フェイスブックのことを書きましたが,他の人が意見を書いたり,写真を載せたり,他の人が「いいね」をしたものやシェアしたものが,自分のタイムラインに表示されます.

それを見て,さらに自分で「いいね」を付けたり,全く賛同できなかったりするわけですが,今日はこんな記事を見ました.

「SNSやめた」と言う理由に意外に納得 中年の自慢投稿がつまらない

ふむふむ,確かにわかる部分もあります.

自分はラーメンの写真が多いですが,お腹が空いている人が見たらさぞかし腹が立っていることでしょう.

他人を不快にさせるような内容は慎まなければいけないなと思いますが,万人受けするような内容は難しいですね.

自分がフェイスブックを始めたころは,まだ登録している人が少なく友達が誰もいない時期が数ヶ月続いていました.

その頃は,「お腹空いたな」とか「今日は疲れた」と愚痴ばかりだったのですが,次第に友達が増えて行くにつれて,そういった投稿はしなくなりました.

今日は疲れた〜という投稿をみてもつまらないですからね.

 

ところで,最近眺めていてつまらないなーと思う傾向の投稿があります.

ぼやっと書きますね.

皆さん,頑張って復興に携わっていて地元愛を訴える人たちがいるんですが,そういうのアピール全開の人が「Amazonでポチッとしてしまいました」とか,「○○にふるさと納税して○○貰いました」とか,多少の違和感がありますね.

福島さいこーなら,地元の店で買えばいいし,他県にふるさと納税なんかしなきゃいいのにね.それをまたSNSになんか載せなきゃいいのに.

こういうのをイタいと感じてしまうのは,私がひねくれてるからかな.

ではでは.

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へにほんブログ村